いなべの中心で、ラーメン愛を叫ぶ

「とみー 婚活パーティーに行く」の巻き(笑)

ブルーチーズタンタン麺、かなりご好評いただいております。

すでに2回食べられてるお客様もいらっしゃって、本当にありがたいです。

ブルーチーズ?

と思われるかも知れませんが、タンタン麺にいれるとクセとか気にならず、よぽど嫌いな方でなければ問題ないかと。

ブルーチーズをたことがない人にも、好きな方にも楽しんでいただけると思っております。

ちなみに私、このブルーチーズタンタン麺が、ブルーチーズデビューでございます(笑)

正直出した当初はあまり数が出なかったのですが、徐々に徐々に増えてきているので、期間を1週間延長させてもらうかも知れません。

あと、はやりチーズリゾット風ご飯(旧チーズ〆ご飯)も、ご好評いただいてます。

自分で言うのもなんですが、あれは美味しいです(笑)

最初はブルーチーズタンタン麺単品で注文したお客様も、追加でチーズリゾット風ご飯を注文される方が多いです。

鉄板の組み合わせになりますので、ぜひぜひ一緒にご注文ください。

延長するかもしれましれませんが、基本は今月いっぱいまでです。

興味のある方は、お早めにお願いいいたします。


1週間ほど前に、ある婚活パーティーに参加してきました。

このままラーメン屋をやっているだけでは、間違いなく出会いなどないと感じてましたし、

僕も来月で42なので今動かなければ結婚するのが難しいと思ったからなんです。

じつは一年ほど前、お隣のPOPOCAFEさんで婚活パーティーがあり、誘っていただいこともあり参加させてもらったんです。

だけど、これはアカンやろ

と、婚活パーティー未経験者の自分でも分るくらいダメダメなもので(主催会社がひどすぎでした)、婚活パーティーから遠ざかっておりました。

ちなみにPOPOCAFEさんも主催会社にひどい対応をされたみたいで、一度きりの開催で2回目はありませんでした。

あれから約一年、やはり頑張るしかないと思い、先週リベンジしてきました。

だけど、これが大正解!!

ちゃんとした主催会社がやると、こうも違うのかと驚きました。

今回参加した婚活パーティーのシステムは、一人の女性につき3分お話する時間があり、その3分の中で自己アピールや質問をしていきます。

全員の女性と会話が終わったら、気になる女性を3名ピックアップ。

そしてピックアップした方が、自分もピックアップしてくれていたら、そこで連絡先を交換できるというシステムです。

なんだか、婚活パーティーっぽいでしょ?(笑)

今回は女性が14人参加してくださっていて、一人一人3分お話していくのですが、まずこれが大変(汗)

一番最初にプロフィールカードを書いているので(名前、年齢、年収、趣味、好きな食べ物、好き異性のタイプ、などなど記入します)

そのプロフィールカードをお互い交換し、それを見ながら会話をすすめていきます。

事務のお仕事してるんだ。 大変?

とか

チョコレートが好きなんだ。 僕もじつは・・・・・

みたいな会話が繰り広げられていきます。

ま~

他の男性がどんな話をしてるかわからないので、たぶんなんですけど(笑)

ただ、3分間でできる会話なんて限られていますので、まずこれに必死になります。

短い時間内に聞いいておきたい最低限の情報はゲットしたいですし(僕の場合は、お休みが水曜日かどうかでした)

話も盛り上げなければなりません。

だけど、会話が盛り上がってきたと思ったら、

3分経ちました~

みたいな感じに言われるので、なかなか難しかったです(汗)

そして3分の会話が終わったら、即隣の席に移動して次の女性と3分会話が始まります。

これを延々と繰り返していくとね、

誰と何を喋ったかなんて覚えてないんですよ(笑)

14名全ての方の話の内容を把握することなんか、不可能です。

少なくとも僕には(笑)

それを防ぐためにメモを渡されていたのですが、話をするのに必死でメモっていませんでしたし(汗)

この辺りは、慣れや経験が必要なんだな~。

と思いました。

婚活パーティ-が終わってから気づいたので、後の祭りですけど(笑)

ただ、14人の女性の中に、桑名と菰野、わりと家から近い2人の女性がいらっしゃったんです。

その方と会話をしていると

麺屋すみか行ったことがあります。

とか

塩ラーメン、美味しくて感動しました~

などなど言ってもらえたんです。

お~、ウチすごいな

と婚活パーティーで、ウチの認知度の高さを確認できましたよ(笑)

ま~

その2人以外は、麺屋すみかのことを知らない様子でしたけど(笑)

で何とか14人の女性と会話を終え、気になる女性3名のピックアップ作業に入るのですが、

僕としては当然、先ほどの2名をピックアップしました。

住んでいるところも近いですし、すみかのこと褒めてもらえましたからね。

だけど、

その2名は僕をピックアップしてくれなかったみたいで、連絡先は交換できませんでした(汗)

ウチのらーめんは好きでも、僕にはまったく興味ナシってことみたいです(笑)

いやいや、現実は厳しい。

なんだけど、

すみかのことを知らなかった一人の女性とうまくマッチングできて、連絡先を交換しちゃいました。

友達からスタートしましょう

と言うことでメールを始めたのですが、残念ながら結婚相手としては難しそう

って流れになってしまいました。

ただ今も、お友達としてメールは続いています。

普段女性とメールなどしないので、それだけでも純粋に楽しいですね。

そして、ちょっと日常が潤います(笑)

ただ1日3~4通ほどメールしているのですが、僕が忙しいこともあり、この3通のメールを書くだけでもけっこう大変なんですよ。

その時間を捻出するのに、苦労することもしばしば・・・・・・・

メールだけで苦労している今の自分に、本当に彼女さんとか結婚とかできるのかな?

って不安もありますが、定休日を利用して婚活パーティー頑張ってみるつもりです。

ま~

メールが大変な理由の一つに、僕の書くメールが長いってのもあるんですけどね・・・・・

このブログと一緒で、無駄に長いんですわ(笑)

  1. 2016/05/26(木) 00:07:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

今度の限定はブルーチーズ入り

いや~

先週食べたラーメンの美味しさが衝撃的だったと言うか、今でも心に刺さっている

麺屋すみかの店主とみーでございます。

それぐらいのインパクトでございました。

毎日スープを食っていてそれを試食をしているのですが、どうしてもあの味と比べちゃうんですよね~。 その度に、

自分ぜんぜんダメじゃん

と、痛感させれれます。

知識、技術、材料費のかけかた。

どれも完敗でございます(汗)

ただ、美味しいらーめんを提供したいと言う気持ちは僕ももっていますので、このままでいいとは思っていません。

知識や技術はすぐに身につくものではありませんが、材料費はすぐにでもアップできます。

と言うわけで、

3日ぐらい前から材料のバランスを変えて、スープの原価をぐぐっとアップしました。

今まで面白い素材が入るとついついスープに加えていってしまい、徐々に徐々に原価が上がっていったことがあり、

久しぶりに原価計算をしてみると

こんなにいってたの? ダメじゃん!!

と言うことが過去にあったので、スープの原価は○○円までにしよう

と自分の中で決めていたのですが、今回はそれを大幅にアップしました。

まだ多くなった材料を活かしきれてない状態ですが、以前よりは美味しくなったんじゃないかと思います。

今の目標はあのお店美味しさに、少しでも近づくことです。

こういう目標ができると、毎日スープを作っていて楽しいです(笑)


ゴールデンウィーク前のことなのですが、あるお客様から

塩らーめんにブルーチーズを入れると美味しくなるよ

と教えていただいたので、まかないの際に試しに入れてみました。

確かに美味しい・・・・・・ けど

ブルーチーズのクせみたいなものを強く感じたので、好き嫌いがハッキリしそうな味だな~

と僕は感じました。

パートさん達にも試食してもらったのですが、好きな人は好きだけど、ダメな人はダメと完全に分かれてしまいました。

ここまでハッキリしちゃうと、お客さまには提供しにくいな~

と感じていたのですが、

でも、これって・・・・・・・・・

と思い、翌日タンタン麺にブルーチーズをいれてみました。

これが僕の中では、ストライク!!

ブルーチーズのクセはタンタン麺の強めの味でかき消されながら、アクセントとしていい感じで残ります。

ブルーチーズの、塩っ気と香りが美味しいんです。

これいいんじゃない?

と思いまたパートさんに食べてもらいましたが、はやり好評。

前回塩のブルーチーズがダメだったパートさんも、今回は美味しいって言ってくれました。

これなら限定として出す価値がある

と思えましたので、明日からブルーチーズタンタン麺の提供を開始いたします。

お値段は840円。

期間は5月31日までを予定していますが、状況によってもう少し延長するかも知れません。

タンタン麺とブルーチーズ、なかなかない組み合わせだと思いますが、自信をもっておすすめします。

ぜひぜひお試しください。



  1. 2016/05/19(木) 00:11:02|
  2. 期間限定
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ニューコンセプト

ゴールデンウィークでの12連勤も終わり、やっと僕のゴールデンウィークが始まったと思った途端、

今日でもう終わっちゃいました(笑)

相変わらず、連休って短いですね~。

あっという間です。

だけど、蓄積した疲労も抜くことができたし、やりたいこと・やるべきことも出来たし、楽しく遊びもしました。

しっかりとしたお休みをいただき、体力気力充実しております。

明日からまた、お仕事がんばれそうです。

ちなみに今日は、あるラーメン屋さんに行ってきました。

以前もこのブログで書いたことがあるのですが、僕がラーメン屋を始める前にこのお店に食べに行ったことがあるんです。

その時そのお店の大将に、

僕もラーメン屋始めたいんですよね

なんて話をしたら、その大将覚えていてくださっていて、僕のお店に食べに来てくれたり、このブログをチェックしてくださったりと、

何かと気にかけてくださってたんです。

なので僕も早く伺いたかったのですが、やっと今日それが叶いました。

カウンターの席に座り、いろいろお話をしたんだけど、

ラーメン屋の苦労話がほとんどでした(笑)

ラーメン屋って大変だよね~ とか

ここが痛くてさ~

などなど、年配の方がする自分の苦労話や、病気の話をする展開になにか似ていましたよ(笑)

ですけど、ラーメン屋って職業はそれほど大変なんだと思います。

僕も大変な思いをしてきたつもりでしたが、こちらの大将に比べればまだまだでしたね。

お話を聞いていると、本当にご苦労をなされているんだと感じました。

そんな二人の最終的結論は、

身体に気をつけて、ぼちぼちやりましょう

ってことになったので、ムリせず自分のことを思いやって、ぼちぼち頑張りたいと思います(笑)


急な質問ですけど、ラーメンの材料と聞いて何を思い浮かべますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鶏ガラと豚骨。

まずは、この辺りを思い浮かべる人が多いんじゃないしょうか。

鶏ガラでとった透明なスープや、豚骨でとった白乳色のスープ。

昔のラーメンはこれが基本だし、今の時代でもスープのベースになっています。

ですが、じつは麺屋すみかでは両方使ったことのない材料になるんです。

今まで誰にも言ったことがありませんでしたが、すみかはノーボーンらーめんだったんです。

ま~、

ノーボーンらーめんなんてジャンルはないと思いますけど(笑)

鶏ガラや豚骨と言う骨系の材料を一切使わない、ちょっと珍しいスープを作ってきました。

すみかのスープや優しいとか、上品とか言ってもらえることがありますが、ノーボーンが関係している部分も大きいと思っています。

じつはお店をオープンする一月ほど前は、普通に鶏ガラも豚骨も使う予定でした。

ですが急にひらめいて、

骨の部分を使わなくても大丈夫なんじゃない?

と気づき、そこから急いで作り方を変えて、今まで少しずつ改良を加えてきました。

ただ骨を使わないと言っても、動物系の素材は入っていいたんですよ。

骨ではなく、肉を加えていたんです。

ですのですみかのメイン食材は、肉、しじみ、乾物。

と言う組み合わせだったんです(かなりおおまかですが)

だけど最近、

肉もいらなんじゃない?

と、思うようになってきました。

肉に使っていた材料費を乾物などに当てれば、今までよりも強い旨みを引き出すことができますからね。

なので明日は、試しに肉抜きの魚介スープを作ってみることにします。

ただ正確に言うなら、蒸しチャーシューを作る時にでる煮汁と、どうしても必要なある動物系の材料だけは入りますので、100%の魚介スープではありません。

98%ぐらい魚介スープかな(笑)

こだわりたいのは美味しいスープの追及ですので、魚介100%って部分にはこだわりません。

明日作ってみて、こちらに強い可能性を感じることができたら、今後のスープはほぼ魚介だけのスープに変更するかも知れません。

これを読んで興味がでた方は、明日ぜひぜひ食べにきて、ご感想なども教えてください。

お値段は普段どおりで、普通に塩らーめんとか、醤油すみかと注文してくだされば大丈夫です。

だって明日は、ほぼ魚介スープがいつものスープ代わりになりますからね。

うまくいけばいいけど、どうかな~。

こういうことを試す時って、ちょっとした不安とめちゃ大きな楽しみがあります。

だから、ラーメン屋は面白いです。


  1. 2016/05/12(木) 22:21:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無事、3周年をむかえることができました

ラーメン業界は入れ替わりが激しく、一年で3000以上のお店がオープンする一方、

閉店するお店も一年で3000以上あるそうです。

また、一年以内での閉店が40パーセント、三年以内の閉店が70パーセントとも言われています。

おかげさまで麺屋すみかは、残りの30パーセントの中に入ることができ

本日3周年を迎えることができました。

いつもご利用してくださっている皆様、一緒に働いてくれているスタッフ、お店を支えてくださっている業者の方々、

僕の友人、家族。

いろいろな人のおかげで、なんとかこの日を迎えることができました。

本当に、ありがとうございます。

ただただ、感謝です。


このブログでも書いてきましたが僕はまったくの素人で、ラーメン屋はチェーン店で1年半ほどホールのアルバイトをしただけで、

どこかのお店で修行した経験がありません。

また前職は郵便局員で、調理業界にそれほど携わっていたわけでもありません。

そんな自分がラーメン屋を始めたはいいが、最初は苦難の連続でした。

お客さんが来ずに閑散とした店内。

そんな状況なのに、仕事を終えて家に帰ると疲労困ぱいでぐったり。

休みの日はろくに動けず、何もする気がおきないほどでした。

ラーメン屋は、僕が思っていた以上に大変で過酷な労働環境でした。

赤字状態なのに、こんなに疲れてしまうなんて・・・・・・・

売り上げを伸ばさなければいけないのに、忙しくなって体力とかもつんだろうか?

と本当に不安で、どうしたらいいのかわからなかった苦しみを、今でも覚えています。

そんな状態からのスタートでした。

ですが、それから少しずつお客様が増え始め、それと共に自分の仕事体力も少しずつつき始め、

なんとかなんとかお店が回り、いつしかお店に行列ができる日もでてきました。

最初は自分のお店にお客様が並ぶのが不思議な感覚がありましたが、いつしかそれにも慣れ、

いつの間にか3年という月日が流れていました。

オープン当初は一応30代だったのに、今では立派な40代です(笑)

この3年は何だったんだろう?

と自問自答してみましたが、答えはでてきませんでした。

いいこともあり、ダメなこともあり、きっとその全てが自分に返ってきていて、現在の僕とすみかがあるんだと思います。

でもやはり、

僕がもっときっちりとできていれば、もっとお客様に満足してもらえたのにな

という後悔の気持ちが大きいかな。

ただそれも全て自分がやってきたことですので、逃げずに受け入れ、先に進むしかありません。

過去はかえられませんからね。

そして、今もってダメダメな自分がいることがわかっていますので、少しでもちゃんとできるよう気持ちを新たに

明日から営業していきたいと思っています。

皆様のおかげで生き延びれた3年を無駄にしないために、これからが本当に大切だと思っています。

お店を始める時、とりあえず3年営業することを目標にしてました。

そして無事3周年を迎えられたので、次は5周年を迎えられるように頑張ります。

そして5周年を迎えた時

すみか、よくなったよな

とお客様に言っていただけるように、これから更に頑張っていきます。

皆様のおかげさで、僕のらーめん店主人生はまだ続きがあります。


  1. 2016/05/06(金) 23:43:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ゴールデンウィーク後半戦に突入

4日(水) 昼の部・夜の部ともに営業

5日(木) 昼の部・夜の部ともに営業

6日(金) 昼の部のみ営業

7日(土) 昼の部・夜の部ともに営業

8日(日) 昼の部・夜の部ともに営業

9日(月) 昼の部のみ営業

10日(火)~12日(木) 臨時休業


ゴールデンウィークも、前半が終了しました。

毎年前半はまったりペースなのですが、今年もそんな感じでわりとマイペースでお仕事させてもらっています。

今のところ疲労もそれほどでもなく、仕込みも順調にこなせております。

ま~、眠いは眠いですけどね(笑)

ただ例年の傾向では、3~5日が忙しさのピークになるみたいでして、明日・明後日と忙しくなる可能性が高い感じです。

とは言え、明日はもともとが定休曜日なので、どれくらい来てもらえるかわかりませんが・・・・

だからゴールデンウィークで一番忙しくなるのが、5日なんじゃないかと思ってます。

ま~、僕の予想なので外れる可能性が高いですけどね(笑)

おそらく山場でなるであろう明日・明後日、しっかり頑張りたいと思います!


ちょっと急なお知らせなのですが、木曜日あたりから細麺がまた変わります。

少し前に導入したオリジナル麺の反応があまりよろしくないと感じたので、急遽変えることにしました。

今度の麺は、ほどほどに麺の表面がツルツルしていながら、噛むともちっとした食感が楽しめる麺になっております。

ころころ変わって申しわけなのですが、よろしければ一度お試しください。

また、当初のころに使っていた真空麺は、これからも常備する予定です。

こちらがお好きなお客様は、ご注文時におっしゃってください。

よろしくお願いします。


  1. 2016/05/03(火) 23:03:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0