いなべの中心で、ラーメン愛を叫ぶ

かみまみたっ!

とみー改め、かみかみ大王に改名しよかと考えている、

麺屋すみかの店主とみーでございます。


昨日のことですが、

以前からお話していたケーブルテレビの撮影がありました。

以前、番組説明のために来てくださった女性のディレクターさん、カメラさん、レポーターさんの3人体制。

店の外観や店内を撮影したあと、

それじゃ、塩らーめんから作ってくださいと

そこから、塩らーめんの撮影がスタートしました。

作る工程も撮りたいってことなので、それにも協力しました。

鍋に麺を入れる前に、一度カメラに見せてくださ~い。

とか、

湯切りしてるシーン撮ります

など、

作っている最中にも、いろいろと注文がきます。

その都度、

カメラさんが移動して撮影角度を考えてくれたり、

それに合わせてディレクターさんが照明を当てたりと、その場その場の決断を

次々と下していきます。

この辺りの動きと決断力の速さは、さすがにプロって感じです。

塩らーめんが完成したら、まずはそれをテレビカメラで撮影します。

全体を撮ったり、味玉やトッピングをアップにしたりと、いろいろ撮ってもらいました。

そこから、

レンゲをスープにいれて、スープを持ち上げるシーンを撮ってもらうことに。

そういや、

らーめん特番で、こんなシーン見たことあるな~

と思い、内心ニヤニヤしちゃいました。

その後も、麺を箸で持ち上げる定番シーンの撮影もやってましたよ(笑)

塩らーめんの撮影が一通り終わったあとに、やっとレポーターさんの登場です。

ちなみに、

塩らーめんを撮影している間、僕とレポーターさんはやることがないので、いろいろ談笑してました(笑)

ただ、

レポーターさんが塩らーめんを紹介するまでに、けっこうな時間が経っていて、

麺がスープを吸ってしまい、のびのび状態に(汗)

こんな状態でいいのかな~? 作り直すよ

と内心思っていたのですが、言い出せずそのまま撮影することに。

レポーターさんの声のトーンがちょっとあがり、

「それでは、味玉塩らーめんいだだきま~す」

と可愛く切り出して、簡単な感想を述べるのですが、

「はいっ 食べたら最初に魚介の香りがくるでしょ まずそれを伝えなきゃ」

とか

「ちゃんと、台本読んできた?」

など、

女性ディレクターさんから厳しい言葉が続きます。

今まで明るく和気あいあいとした雰囲気だったのですが、ここはさすがにプロ。

仕事に厳しくしっかりやってくれますし、すみかの良さを伝えようと頑張ってくれてるな~

と感じ関心しちゃいました。

レポーターさんもコメントをまとめようと、独り言のように頭の中に叩き込んでる様子でがんばっていました。

何度か撮り直して、やっとディレクターさんのOKが。

よかったね~ レポーターさん。

傍らで見ていた僕も、ちょっとほっとしちゃいました。

そこからまぜそばの撮影に入ります。

ここで一つ謝っておくことがあるのですが、以前ブログで

紹介するまぜそばはどれでしょう?

ってクイズをだしたのですが、

なんと今回撮影したのは、味噌まぜそばで、前回の3択に入っておりません(爆)

ホントは汁なしタンタン麺をやる予定だったのですが、僕の気がかわって味噌まぜそばに変更させてもらいました。

しかも、伝えたのは当日だったんだけど、快く

大丈夫ですよ~

と言ってもらいました。

ま~ この変更がのちのち自分を苦しめることになるんですけどね・・・・・

そんなこんなで、今度は味噌まぜそばの撮影が始まりました。

また作る工程を撮影して、完成したものをじっくり撮影したりと、

塩ラーメンと同じ工程を繰り返します。

その後レポーターさんのコメントシーンに突入するのですが、ここでディレクターさんが、

「それじゃオーナーさん、オーナーさんが味噌まぜそばをレポーターに運んで、

 そこでおすすめポイントを簡単に説明してください」

うぉっ ここで自分の登場ですか?

僕にも一言二言コメントお願いしますとは聞いてましたが、遂にこの時がきちゃいましたよ(汗)

しかも本来なら

前もって作ってあった台本の紹介文を読めばいいはずだったんだけど、

当日味噌まぜそばに変更しちゃったので、その台本はパー・・・・・

自業自得とは言え、完全に僕のアドリブになってしまいました(汗)

うわっ 何を紹介したらいいんだろう?

と焦りましたが、なんとか頭の中でまとめます。

「それじゃ本番いきま~す」

とディレクターさんの声があがります。

「3・2・1 キュー!」

レポーター「当然すみかにもまぜそばがあります。それではオーナーさんに紹介してもらいましょう。 オーナー」

僕「は~い お待たせいたしました、味噌まぜそばになります」

レポーター「このまぜそばの特徴は何ですか?」

僕「き、期間限定のまぜそばなのですが、味噌ダレを豆乳と生クリームでわ割っていて、
  
  すみからしい優しい味わいの、みそ、まぜそばに、なって・・・・ 

  あーーーすいませーーん!!」

ディレクター「はい カットー! 大丈夫ですよオーナーさん、何度でもやり直しましょう」

緊張のせいか頭が白くなり、言葉が詰まるわ、噛むわで、サイアクでございました(汗)

空き時間になぜか踊りだして、緊張をとろうとする自分・・・・

ディレクターさんも僕の緊張をほぐそうと、声をかえてくださります。

そしてテイク2がスタート

レポーター「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

僕「・・・・・・・・・」

レポーター「・・・・・・・・・・・・・・」

僕「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ぐはっ!」

これも噛み噛みであえなく失敗(涙)

続いてテイク3に突入。

レポーター「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

僕「・・・・・・・・・」

レポーター「・・・・・・・・・・・・・・」

僕「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

レポーター「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

ディレクター「ハイ カットーーー!」

また噛んじゃったけど、初めて最後まで通すことができました。

ディレクター「う~ん これでいいと思いますが、オーナーさんどうです?」

僕「えっ? でも僕またかんじゃいまいたよ」

ディレクター「そうですね。 でもオーナーの人柄がでていたと言うか、・・・・可愛かったですよ?」

僕「カワイイ言うなーーーー!(笑)」

ディレクター「それじゃもう一回だけ撮影しましょっか。 基本さっきのでOKなんで、次はもっと気楽にやりましょう」

そして、最後のテイク4が始まりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ケーブルテレビ撮影編はこれにて終了でございます。

テイク4は噛まずに言えたのか?

それともカワイイ(?)テイク3が採用されるのか

それは放送を見てのお楽しみってことで(笑)


  1. 2013/12/19(木) 00:41:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<味噌まぜそば | ホーム | う~む>>

コメント

店主とみーさんおたく説(確信)
  1. 2013/12/19(木) 07:08:28 |
  2. URL |
  3. #WXTdK5P.
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 店主とみーさんおたく説(確信)

いつの間に、そんな説が!?(笑)
ま~僕は、漫画もアニメも好きですけどね。
バイトさん達とも、進撃の巨人や、化物語シリーズで盛り上がっていたりします。
  1. 2013/12/19(木) 23:58:59 |
  2. URL |
  3. とみー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://menyasumika.blog.fc2.com/tb.php/156-02862250
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)