いなべの中心で、ラーメン愛を叫ぶ

新人バイトが増えました

ちょっと前のことですが、

ウチに食べにきてくれたお客様が帰り際に

「今、アルバイト募集してないですか?」

と、声をかけてくれました。

ちょっと忙しいし、人手が欲しいな~

と思っていたタイミングだったので、後日面接をさせてもらうことにしました。

話を聞かせてもらうと、26歳の男性の方で

今まで働いていた仕事を辞めて、現在はリハビリ系の専門学校に通っているとのこと。

面接の印象もよかったし、お互いに考える時間をとって、むこうがよければ採用しようと考えてました。

そして昼のパートさんに

「この前26歳の男性の人を、面接したんだよ~」

って話をすると

「26歳の男性って珍しいですね。 それで採用するんですか?」

「うん。 そのつもり」

「そうなんですね。 その人って、彼女さんいるんですかね?」

「いや、面接でそんなこと聞かないからな~。 なに、彼女さんがいたら、生意気だから不採用にしちゃっていいの?(笑)」

「違います(笑) もし彼女さんがいたら、店長その友達とか紹介してもえるかもしれないじゃないですか」

「それじゃ、とりあえず試用期間ってことで採用して、彼女さんがいることがわかったら、本採用にしよう(笑)」

彼女がいることに嫉妬するのではなく、それさえも利用しちゃうことを学んだ

麺屋すみかの店主とみーでございます(笑)

ちなみにこの26歳の男性、

彼女がいないことが判明しましたが、ちゃんと本採用してますのでご安心ください(笑)


この26歳の男性とは別に、8月から17歳の女子高生バイトにも働いてもらっています。

この女子高生バイトのMちゃん。

とてもマイペースというか、ちょっと宇宙人的な感覚の持ち主って感じがしています(笑)

Mちゃんが働き始めた当初のこと

僕が厨房裏のスペースで、仕込みをしていました。

この仕込みスペースとバイトの荷物置き場が近いこともあるのですが、

バイトに来たMちゃんがシャツを脱いで、僕のすぐ隣でお店のシャツに着替えだすんですよ。

ちょちょちょっと、Mちゃんが店長のことを男として見てない事はわかったけけど、隣で着替えるのはやめて

って、その時はちょっと焦りました(汗)

さすがに、すぐ隣でタンクトップ一枚になって着替えられると、ドキっとしてしまいます(汗)

仕事もかなりマイペースで、ぶっちゃけ今までのバイトの中で一番できない

と言っても、過言ではありませんでした。

パートの一人は、Mちゃんの性格と働きぶりに、疑問を感じていましたしね(汗)

だけど僕は、最初に仕事ができるかどうかってそこまで重要視してないから、あんまり気になりませんでした。

と言うか

自分も仕事ができるようになるまでに時間がかかるタイプで、上司から「つかえない」と最初よく思われてましたから(汗)

でも、一生懸命仕事をいていれば、いずれ出来るようになると思っていますので、

Mちゃんにもきちんと仕事を教えて、慣れさせる時間をあげて見守ることにしました。

するとMちゃんも少しずつ仕事を覚えて、だいぶ戦力になってきてくれたかな

って感じています。

ちょっと前の土曜日、すみか史上一番忙しい夜があったのですが、

その時は、僕とMちゃん、おばーちゃんの3人だけでなんとか乗り切れましたからね。

うんうん ちゃんと成長してる

って感じることができて、ちょっと嬉しかったです。

逆に、

この前の台風の日の夜(月曜)は超ヒマで、その時は得意のマイペースがでてしまい、

まだまだなとこも露呈しましたけどね(汗)

なんにしろ、まだまだ仕事も覚えて欲しいし、手も早くなって欲しい

期待してるから、これからも頑張れよ~。

そうそう

体育祭で腕を骨折した最年少バイトのH君も、無事復帰しています。

ウチも、だいぶスタッフが増えてきましたね~。

新しいスタッフと、今までのスタッフ。

うまく仲良く融合させて、これからもいい職場をつくっていきたいな。

そしてもちろん、

きちんとお客様にサービスできるスタッフに育ててあげたいです。


  1. 2014/10/09(木) 00:42:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<11日(土曜日)は臨時休業です。 ご注意ください。 | ホーム | 臨時休業のお知らせ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://menyasumika.blog.fc2.com/tb.php/309-0f9034cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)