いなべの中心で、ラーメン愛を叫ぶ

期間限定 ホワイト塩つけ麺

ついに

ついに!

ついに!!!

彼女さんができましたーーーーーーーーー!!!!!

苦節40年、こんなに嬉しい日はございません。

こんな自分を選んでくれて、ありがとうございます。

この感謝の気持ちを忘れずに、一生ついていく所存でございます。

そして、

近々お店で一緒に働くことになると思いますので、見かけた際には皆様気軽の声をかけてやってくださいね。

・・・・・・・・・・

え~

ま~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エイプリルフールネタなんですけどね(笑)

これから4月1日は、毎年こんなネタを書こうかと考えている

麺屋すみかの店主とみーでございます。

だって4月1日ぐらいじゃないと

彼女さんができました

とか、書けそうにないんだもん(笑)

だけど、

書いててなんだか空しくなってきたぞ(涙)


さてさて

明日から新しく期間限定らーめんを始めま~す。

ホワイト塩つけ麺

値段は800円。

提供期間は4月2日~4月21日までを予定しています(多少前後するかもしれませんので、ご注意ください)

いつものスープ、いつもの塩ダレに、ちょっと一手間加えたホワイトソースをブレンドし、つけダレにしました。

そして麺には、バター・クリームチーズ・白ワイン・黒胡椒などをまぶしまてあります。

ちょっと洋風チックで、ラーメンとパスタの間ぐらいの味わいです。

以前にも書きましたが、かなり僕好みの味でお気に入りの一杯です。

だけど、実際に食べてみると

あれ? そこまで言うほど美味しいってことはなんじゃない?

と思われるかも知れません。

そう、今回のつけ麺。

一番美味しいには、〆ご飯とあわせた時なんです。

僕の中では、今までのスープの中でチーズ〆ご飯が一番合います。

うまい、ホントにチーズ〆ご飯が美味しいんですよ。

更に今回、

牡蠣の〆ご飯もご用意いたします。

ご飯の上に牡蠣のオイル漬けを乗せただけのものなんですが、これがまた美味しい。

牡蠣が口の中に入った瞬間に、超濃厚なクラムチャウダーのような味わいになります。

これが、笑っちゃうぐらい美味しいですよ。

いや、ホントに。

もしお客様に

「チーズ〆ご飯と、牡蠣の〆ご飯、どちらがおお薦めですか?」

と聞かれたら、僕は牡蠣の〆ご飯だと答えます。

今までで一番チーズ〆ご飯が合うと書きましたが、それ以上に牡蠣の〆ご飯がスゴイです。

牡蠣の〆ごはんが240円。

チーズ〆ご飯が180円(平日のランチタイムは90円)

になりますので、どうかセットで注文してやってください。

バターとチーズを使ってるので、麺の量のわりに重さがあって、満腹感があります。

けど麺を残してでも、〆ご飯をチャレンジしていただきたいです。

そしてもしホワイト塩つけ麺を気に入ってもらえたなら、両方の〆ご飯を楽しんでやってください。

どちらも、後悔させませんよ~。

そして今回の限定らーめんは、愛知県を中心に活動されているラーメンブロガー、oiラーメンさんのコラボ企画

「ラーメンに癒しを求めて」に参加させていただく一杯となっております。

今回が6回目というコラボ企画なのですが、以前までだと三重県は四日市市の鉢ノ葦葉さんぐらいしか参加していませんでした。(愛知県の有名店がほとんどだったと思います)

ですが今回三重県の北部をピックアップしてくれたみたいで、先ほど名前がでた

四日市市の鉢ノ葦葉さん他、

四日市のMenkouともやさん。

桑名市の登里勝さん。

そしてそのついでで、ウチも参加させてもらっています。

(oiらーめんさん、ウチなどにお声をかけていただき、本当にありがとうございます)

各店が「癒し」をテーマに、自作ラーメンを作っていますので、ぜひぜひ他のお店にも足を運んでみてください。

どういう癒しラーメンを提供するのか、店と店の比較をするのも楽しいんじゃないかと思います。

それが楽しく美味しければ、三重県だけでなく愛知の有名店さんにも足を運んでもらいたいです。

ですが提供期間は店によって違うので、oiラーメンさんのブログなどで確認してから、お出かけするがいいと思います。

http://ameblo.jp/cromagnons-punk-rock/

もちろん僕も、何店か足を運んでみるつもりです。

みなさん、

ぜひぜひラーメンを楽しんでくださいね~♪


  1. 2015/04/01(水) 23:38:14|
  2. 期間限定
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ホワイト塩つけ麺 明日(月曜日)は提供できませんので、ご注意ください。 | ホーム | スープ問題勃発?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://menyasumika.blog.fc2.com/tb.php/381-f58ec3f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)