いなべの中心で、ラーメン愛を叫ぶ

今度の限定はブルーチーズ入り

いや~

先週食べたラーメンの美味しさが衝撃的だったと言うか、今でも心に刺さっている

麺屋すみかの店主とみーでございます。

それぐらいのインパクトでございました。

毎日スープを食っていてそれを試食をしているのですが、どうしてもあの味と比べちゃうんですよね~。 その度に、

自分ぜんぜんダメじゃん

と、痛感させれれます。

知識、技術、材料費のかけかた。

どれも完敗でございます(汗)

ただ、美味しいらーめんを提供したいと言う気持ちは僕ももっていますので、このままでいいとは思っていません。

知識や技術はすぐに身につくものではありませんが、材料費はすぐにでもアップできます。

と言うわけで、

3日ぐらい前から材料のバランスを変えて、スープの原価をぐぐっとアップしました。

今まで面白い素材が入るとついついスープに加えていってしまい、徐々に徐々に原価が上がっていったことがあり、

久しぶりに原価計算をしてみると

こんなにいってたの? ダメじゃん!!

と言うことが過去にあったので、スープの原価は○○円までにしよう

と自分の中で決めていたのですが、今回はそれを大幅にアップしました。

まだ多くなった材料を活かしきれてない状態ですが、以前よりは美味しくなったんじゃないかと思います。

今の目標はあのお店美味しさに、少しでも近づくことです。

こういう目標ができると、毎日スープを作っていて楽しいです(笑)


ゴールデンウィーク前のことなのですが、あるお客様から

塩らーめんにブルーチーズを入れると美味しくなるよ

と教えていただいたので、まかないの際に試しに入れてみました。

確かに美味しい・・・・・・ けど

ブルーチーズのクせみたいなものを強く感じたので、好き嫌いがハッキリしそうな味だな~

と僕は感じました。

パートさん達にも試食してもらったのですが、好きな人は好きだけど、ダメな人はダメと完全に分かれてしまいました。

ここまでハッキリしちゃうと、お客さまには提供しにくいな~

と感じていたのですが、

でも、これって・・・・・・・・・

と思い、翌日タンタン麺にブルーチーズをいれてみました。

これが僕の中では、ストライク!!

ブルーチーズのクセはタンタン麺の強めの味でかき消されながら、アクセントとしていい感じで残ります。

ブルーチーズの、塩っ気と香りが美味しいんです。

これいいんじゃない?

と思いまたパートさんに食べてもらいましたが、はやり好評。

前回塩のブルーチーズがダメだったパートさんも、今回は美味しいって言ってくれました。

これなら限定として出す価値がある

と思えましたので、明日からブルーチーズタンタン麺の提供を開始いたします。

お値段は840円。

期間は5月31日までを予定していますが、状況によってもう少し延長するかも知れません。

タンタン麺とブルーチーズ、なかなかない組み合わせだと思いますが、自信をもっておすすめします。

ぜひぜひお試しください。



  1. 2016/05/19(木) 00:11:02|
  2. 期間限定
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<「とみー 婚活パーティーに行く」の巻き(笑) | ホーム | ニューコンセプト>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/05/21(土) 08:30:19 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://menyasumika.blog.fc2.com/tb.php/467-93348c81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)